伝統的な日本の髪型「日本髪」

明治、大正から唱和の初期までは、日本髪姿の女性も居たようですが、近年見られるのは、京都などの花街の女性に限られています。日本全国にある花街では、いろいろな呼び名があるようですが、やはり京都の舞妓が「日本髪」ということでは一番でしょう。
芸者、起用とでは芸妓の場合は鬘になるようですが、舞妓は地毛で結い上げています。花簪にも、また髪型にも違いがあるそうですし、振袖には華やかな日本髪と花簪がなにより似合うのはもちろんのことです。
近年は、旅行客に舞妓の装いをさせてくれる業者も増えて、舞妓風の日本髪を地毛に鬘をあわせて、結い上げてもくれるそうです。そして、舞妓の振袖で街を歩くこともできるのだとか。楽しいでしょうね。

京都へ行かなくとも、自分の住む街でも振袖に日本髪のスタイルはできるでしょうが、最近は日本髪をきちんと結える美容師は少なくなっています。和服を着ない生活が長く、着付けが自分ではできない、という民族衣装のようになりつつあるのですから、髪型も変化していて当たり前でしょう。

それでも、成人式や大学卒業の謝恩会などでは、振袖姿も見られますが、それらしいヘアアレンジはしていても、日本髪は見かけません。
今の時代の女性達には、日本髪よりも華やかにアレンジされたヘアスタイルの方が、より似合うのは確かです。簪よりも煌びやかな飾りを施した花のコサージュなどのほうが、今風の振袖には似合うからです。

かんざし屋wargo

一点一点趣向をこらした手作りの簪(かんざし)の通販です。
普段着や浴衣などにカジュアルにお使いいただけるオリジナルの簪・作家コラボ作品から、留袖や振袖、七五三など着物に合う伝統の鼈甲(べっ甲)簪、花簪、つまみかんざしなどの手作りかんざしを販売しています。ヘアゴムなどのヘアアクセサリーやグッズも取り揃えています。

ブランドページへ

日本随一のかんざし専門店

日本随一のかんざし専門店

日本の伝統的な装飾品であるかんざしを、オリジナルデザインで現代に甦らせる、日本随一の簪セレクトショップです。どんなシーンにもぴったりの一本をコーディネートします。

月間販売数2万本達成

月間販売数2万本達成

オリジナルの簪・作家コラボ作品から伝統のべっ甲簪・花簪まで、かんざし商品が1500種類以上!直営店やリミテッドショップも全国に展開しています。

一つ一つが職人による手作り

一つ一つが職人による手作り

商品の企画・デザイン・製造を全て自社で行う上に全て職人による手作り。全て表情が違った世界にひとつのかんざしが揃っています。

新作商品/再入荷商品

View all
飴玉一本簪(あめだまいっぽんかんざし)飴玉一本簪(あめだまいっぽんかんざし)
飴玉一本簪(あめだまいっぽんかんざし)
+8
+7
+6
+5
+4
+3
+2
+1
販売価格¥1,540
星屑ダリア簪(ほしくずだりあかんざし)星屑ダリア簪(ほしくずだりあかんざし)
星屑ダリア簪(ほしくずだりあかんざし)
+4
+3
+2
+1
販売価格¥6,490
胡蝶の夢一本簪(こちょうのゆめいっぽんかんざし)胡蝶の夢一本簪(こちょうのゆめいっぽんかんざし)
胡蝶の夢一本簪(こちょうのゆめいっぽんかんざし)
+5
+4
+3
+2
+1
販売価格¥5,720
華姫一本簪(はなひめいっぽんかんざし)華姫一本簪(はなひめいっぽんかんざし)
華姫一本簪(はなひめいっぽんかんざし)
+4
+3
+2
+1
販売価格¥5,940